奥びわ湖天然石温泉 鈴乃や 清泉閣 インターネット宿泊予約
トップページ > 観光案内

周辺観光案内

遊ぶ 買う 見る

ウッディパル余呉
長浜市余呉町にある森の中に広がるアウトドア施設。キャンプ場・パターゴルフ・グランドゴルフ・アスレチック、テニスコートなどがあり、冬はスキーが楽しめる。
滋賀県立琵琶湖博物館
滋賀県立琵琶湖博物館(しがけんりつびわこはくぶつかん)は、滋賀県草津市の琵琶湖湖岸烏丸半島にある県立の博物館。湖をテーマにした博物館としては日本で最大規模であり、水族館を含め多彩な展示がある。テーマを琵琶湖に置いていることから、それに特化した展示内容が充実している。水族館施設は、ほかでは珍しい淡水魚を中心とするもので、琵琶湖固有種がすべて見られるほか、国内外の淡水魚も展示されている。プランクトンは生きたものが観察できる。また、琵琶湖と人間の関わりについての展示も充実している。
当館から車で90分。
長浜城歴史博物館
長浜市にある長浜城にあり、古代から近代にかけての長浜、湖北の歴史を紹介する博物館。城上階からは琵琶湖の景色が一望できる。
当館から車で20分。
近江八幡市かわらミュージアム
近江八幡市の八幡掘に並ぶ瓦葺の建物で館内では地場産業である八幡瓦の製造工程を紹介。
当館より車で70分。
湖北野鳥センター
湖北水鳥公園の一角、琵琶湖水鳥・湿地センターに隣接。備え付けのスコープや双眼鏡でバードウォッチングが楽しめる。
当館から車で15分。
黒壁スクエア
黒壁スクエア(くろかべ)は、滋賀県長浜市旧市街にある、伝統的建造物群を生かした観光スポット。黒漆喰の和風建築である「黒壁1號館」から「30號館」までの総称であるが、一般に北国街道と大手門通り(美濃谷汲街道)の交差点である「札の辻」(江戸時代に高札が立った場所であることに由来)を中心とする区域として紹介されることが多い。江戸時代から明治時代の和風建造物の連続性が高い情緒ある町並みとその古建築を活用した美術館、ギャラリー、ガラス工房等の文化施設、レストラン、カフェ等が集積するエリアで、また日本最大のガラス芸術の展示エリアとして知られ、年間約300万人の観光客が訪れる湖北随一の観光スポットである。
日牟禮ヴィレッジ クラブハリエ
バームクーヘンで有名な洋菓子店。併設のcafeで焼きたてを味わえる。
当館より車で80分。